企業理念
Home > 企業理念

つ な が り

戦後復興期の昭和20年代後半、海津町高須町に弊社の前身 大倉ミシン店 として店を構えました。
「ミシンを買っていただいたお客様に無料で洋裁を教えます」と言う宣伝文句で、商品を買って頂いた後もお客様とのつながりを大切にしました。

日本が飛躍的に経済成長を遂げた昭和30年代、木炭からの新しいエネルギーとして家庭に普及し始めたプロパンガスの販売を始め、縫製事業と共にさらにたくさんのお客様とのつながりができました。


私たちは先代が大切にした、お客様との「つながり」を経営理念の一番に掲げ、いつもお客様の身近な会社でありたいと考えています。

安 全

私たちは、エネルギー供給事業者である事をしっかりと自覚し、安全に対して常に高い意識を持ち続けるよう、資格の取得、講習会、勉強会への参加や、お客様の設備点検、安全啓発等の保安活動を積極的に行っています。

法令遵守、24時間365日の緊急時体制はもちろんですが、新しい商品知識を学びお客様にお伝えしたり、安全性や耐久性にすぐれた新しい工法を学び取り入れる事も、お客様の安全に直接つながっていると考えています。

安 定

1973年に世界経済に大変なダメージを与えたオイルショック。
第四次中東戦争に端を発し、原油の供給逼迫、価格高騰により、日本の家庭でも、皆がいつもあたり前にあるものが無くなるかもしれないという恐怖を感じました。
省エネが定着しつつある現在でも、家庭でのエネルギー消費は30年前の2倍以上です。

私たちは幾度となく震災を経験し、ライフラインとなるエネルギーの安定供給がいかに大切であるかを痛感しました。
大きなバックグラウンドを持つこと、そして小さな問題にも迅速に対応することが商品の安定した品質や安定した供給の要だと考えています。

安 心

安心は安全・安定・信頼などたくさんの積み重ねの上にしかに成り立ちません。
お客様に安心をお届けする事が弊社の責務であり、そのためには小さな一つを堅実に積み上げて行かなければならないと考えています。
お問い合わせ